ニュース » 記事詳細
ギャラリーに並んだ写真と竹嶋さん=南房総

全国各地のサクラ40点

富津市在住のアマチュア写真家、竹嶋秀夫さん(81)による写真展が、南房総市大井の県酪農のさと多目的ホールで開かれている。日本各地で撮られたサクラの写真など約40点が展示されている。入場無料で30日まで。

竹嶋さんは、中学3年生から趣味として写真を始め、退職後は、より精力的に活動している。

今回は、「お花見に行こう!」と題して、満開のサクラの写真を中心に展示。南房総市内や君津市の鹿野山といった県内だけでなく、福島県の「三春の滝桜」、山梨県の「山高神代桜」など全国各地のサクラの名所で撮影した写真が、A2ノビサイズにプリントされ、並んでいる。

「なかなかお花見ができないご時世。作品を見て、少しでもお花見気分を味わってもらえたら」と竹嶋さん。

午前9時半から午後4時半(最終入場4時)まで。月曜日は休館。感染防止対策をしての来館を呼び掛けている。

問い合わせは酪農のさと(0470―46―8181)へ。

【写真説明】ギャラリーに並んだ写真と竹嶋さん=南房総

4月5日20時00分 442

各ページに掲載の記事・写真・図表など無断転載を禁じます。著作権は房日新聞社または情報提供者に属します。

Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved