ニュース » 記事詳細
「夢の翼」のCDジャケット

白鳥英美子さん歌うCD発売

平成 平成24年に鴨川市に開学予定の亀田医療大学(仮称)の校歌がひと足早く完成し、CD化された。

学校法人鉄蕉館によると、校歌のタイトルは「夢の翼」。若手作詞家の友利歩未さん、「気絶するほど悩ましい」(Char)などのヒット曲を手がけた梅垣達志さんの2人が作詞、作曲を担当。元トワ・エ・モアの白鳥英美子さんが歌っている。

歌詞は、鴨川の海を背景に夢に向かって羽ばたこうとしている若者たちに「熱い気持ちがあるから恐れることはない」「君の夢の翼は、遥かな未来へ翔けていく」とエールを送る内容。

CDには医療人バンド「ジャスティンスタッフ」の曲も収録。1枚1000円で亀田総合病院、亀田クリニックのショップで発売する。売り上げの一部は大学設立の資金となるという。

鉄蕉館の亀田省吾理事長は「本当に素敵な校歌が完成しました。一人でも多くの看護師をここ南房総で育成するための取り組みに、ぜひご理解、ご協力をお願いいたします」と話している。

【写真説明】「夢の翼」のCDジャケット

10年10月16日 3,752
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved