房日杯サッカー » 記事詳細

4試合20ゴールで圧倒

第4回房日新聞杯2年生の部がこのほど、館山市の市民運動場で行われ、スフィーレFCが3年生大会に続き優勝を飾った。

大会には10団体14チームが参加し、予選リーグ、順位別トーナメントで優勝を競った。

晴天の中、繰り広げられた試合では、スフィーレFCレッドが、4試合で20ゴールと圧倒的な攻撃力を発揮し優勝した。用意された駐車場がいっぱいになるほどのたくさんの観客が訪れ、盛り上がりを見せた。

準優勝はFC DESEOグリーン、3位はカマラッサ勝浦FC、敢闘賞は北条FCレッド、鴨川オーシャンSC、スフィーレFCブラックだった。

次回は29日に、館山市の出野尾グラウンドで6年生大会が行われる。

2年生の部優勝のスフィーレFCレッド
2年生の部優勝のスフィーレFCレッド
準優勝のFC DESEOグリーン
準優勝のFC DESEOグリーン
3位のカマラッサ勝浦FC
3位のカマラッサ勝浦FC
15年12月3日 40,165
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved