房日杯Jrサッカー » 記事詳細
選手宣誓する2選手=同
選手宣誓する2選手=同

「第2回房日新聞杯ジュニアサッカー大会」が10月27日、開幕した。

館山市民運動場で開会式があり、初日は幼稚園、小学1年の部の試合が繰り広げられた。

開会式では、当日試合のある幼稚園、小学1年生選手を前に、房日新聞社の片方義明社長があいさつし、各チームの健闘を祈った。

選手宣誓したのは、昨年1年生の部で優勝したFC・DESEOの石井海斗選手(館山小1)、込山蒼生選手(同)。「きょう一日がんばります」と片方社長に力強く誓った。

台風の影響で日程が順延され、1週間遅れでの開催。北寄りの風が吹く、肌寒い天気となったが、開会式後の試合では、子どもたちは寒さを吹き飛ばすような元気いっぱいのプレーを繰り広げ、グラウンド脇からは保護者らの熱心な声援が響いていた。

ゴール前の激しい攻防=館山市民グラウンド
ゴール前の激しい攻防=館山市民グラウンド

試合結果は、小学1年生の部は北条FCが優勝、準優勝は三芳SC、3位はスフィーレFC。幼稚園の部はFC・DESEOが優勝で、準優勝はスフィーレFC、3位は南房総館山コスモTFCだった。

大会は、来年1月19日までの日程で、学年ごとに試合を開催。

表彰式1年生
表彰式1年生
優秀選手表彰式幼・1年生
優秀選手表彰式幼・1年生
幼稚園の上位3チームのメンバー
幼稚園の上位3チームのメンバー
小学1年の部優勝の北条FC
小学1年の部優勝の北条FC
小学1年の部準優勝の三芳SC
小学1年の部準優勝の三芳SC
小学1年の部3位スフィーレFC
小学1年の部3位スフィーレFC
13年11月20日 40,662
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved