郡市野球 » 記事詳細
好投する平群野球倶楽部の小藤田投手=館山市民運動場で

小藤田完封 平群がスタリオンズ下す

ルーキーズ 猛攻で圧勝

「第8回安房郡市社会人野球大会」の5日目は23日、館山市民運動場野球場で2回戦4試合があり、昨年ベスト4の平群野球倶楽部など4チームが3回戦へとコマを進めた。

大会6日目は来月6日、館山運動公園で2回戦4試合、館山市民運動場で3回戦4試合が行われる。運動公園の第4試合には王者・那古ファイヤーズが初登場し、強豪・南総パイレーツと対戦する。

〈23日の成績〉

【館山市民運動場】

館山スタリオンズ

00000 0

2104X 7

平群野球倶楽部

(五回コールド)

(館)加藤昇―加藤賢

(平)小藤田―川名健

▽二塁打=川名健(平)

【審】渡辺勝、松本、和田

【戦評】安房郡市屈指の右腕・小藤田投手と館山市指折りの好投手・加藤昇投手の対決。息づまる熱戦になるかと思われたが、館山スタリオンズに失策が多く、平群野球倶楽部は安打を絡めて点を重ねた。小藤田投手の1安打ピッチングが、上位進出を狙う館山スタリオンズの勢いを絶った。館山スタリオンズのコールド負けは予想外だった。


やんぐまんず

1000 0

000 9

菜乃花ヤンキース

(や)渡辺和―渡辺雄

(菜)池谷―神子

▽三塁打=渡辺雄(や)▽二塁打=秋山(菜)

【審】辻、佐藤、久保

【戦評】四回の菜乃花ヤンキースの攻撃時、やんぐまんずの選手に背番号をめぐって規則違反があることが発覚。このため試合を中止し、9―0で菜乃花の勝利となった。やんぐまんずは力をつけていただけに残念だったが、これに気を落とさず、さらなる精進を期待する。


中里ルーキーズ

10000 1

5442X 15

ルーキーズ

(五回コールド)

(中)畠山、石井―鈴木

(ル)高橋―山根

▽二塁打=高橋、渡辺、小沢(ル)

【審】鈴木典、山岡、礒部

【戦評】中里ルーキーズは、初回敵失で出塁、二盗、三盗を決め、捕手悪送球で先制。その裏、ルーキーズは1死二、三塁に2点適時打で逆転し、打者一巡で5点。二回と三回にも打者一巡の猛攻で4点ずつ、四回にも加点し、五回コールド勝ちした。中里ルーキーズは二回以降、相手投手に抑えられ、実力の差が出た。


南房総ビッグスターズ

0000000 0

040020X 6

ドリームドッグス

(南)石井―鈴木、山口

(ド)出口―厚海

▽二塁打=椎須(ド)

【審】神作、山岡、伊介

【戦評】ドリームドッグスは二回、四球をはさみ3連打と敵失で4点を先行。五回には椎須の二塁打と宮久地の適時打で2点を取り、試合を決めた。一方、ビッグスターズは三回、2死一、二塁と攻めるも後続を抑えられ、七回2死二塁でセンター前の安打で本塁を突くがアウトに。健闘したが敗れた。


【写真説明】好投する平群野球倶楽部の小藤田投手=館山市民運動場で

09年8月24日 32,906
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved