郡市野球 » 記事詳細

「第9回安房郡市社会人野球大会」は8月1日、最終日を迎える。館山運動公園で、準決勝、決勝があり、4強が激突。今年のチャンピオンが決まる。

準決勝第1試合では、GO―UPとマスターズが対戦する。これまで不戦勝2回と幸運な形で勝ち上がってきたGO-UPは、エース乾を中心とした勢いのあるチーム。マスターズは、元高校球児を中心で、野球を知り尽くした打撃力あるチーム。GO―UPが、マスターズの強力打線にどう対応していくかがみどころ。

第2試合は、コスモスと那古ファイヤーズのカード。南房総市の雄・コスモスは、歴史のある実力チーム。打のイメージがあるが、今大会は、完全試合など鉄壁の守備をみせ4強に残った。那古ファイヤーズは、優勝経験もある館山の実力派チーム。最も厳しいゾーンを勝ち上がっており、接戦にも強さをみせた。バッテリーの出来が勝敗の分かれ目となりそう。

とはいえ、最終日は準決勝、決勝のダブルヘッダーで、選手起用法も鍵を握りそう。厳しい暑さも予想され、優勝の行方は予断を許さない状況だ。決勝は午後1時プレーボール予定となっており、試合後には閉会式が行われる。

10年7月30日 34,319
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved