郡市野球 » 記事詳細
開幕2試合目の攻防=館山運動公園

2会場で7試合

安房地域最大の野球大会「第17回安房郡市社会人野球大会」が5日、開幕した。台風12号の影響で開幕が遅れたが、約2か月に及ぶトーナメント戦が始まった。

33チームがエントリー。初日は館山運動公園と千倉総合運動公園の2会場で7試合が行われた。

〈5日の結果〉

【館山運動公園】

航空自衛隊峯岡山分屯基地

00900 9

00020 2

房州プレジデント

(五回コールド)

(航)宮崎―井坂

(房)鈴木陽、福田―寺田

▽三塁打=馬場(航)福田(房)▽二塁打=谷本(航)

【審】礒川、久保、鈴木篤、忍足

【戦評】航空自衛隊峯岡山分屯基地は三回、馬場の三塁打を含めた4本の長短打と四死球4個を絡めて9点を先制し試合を決めた。房州プレジデントは四回、福田の三塁打、鈴木陽の安打で2点を返したが三回の大量失点が大きく五回コールドで敗戦。


シャネルライオンズ

0000000 0

000006X 6

ハッピーエンドレス

(シ)石井―小谷

(ハ)須藤―安西裕

▽三塁打=川名(ハ)▽二塁打=鈴木(ハ)

【審】神作、磯部、渡邉勝、小林弘

【戦評】ハッピーエンドレスは三回、1死二、三塁のチャンスに後続が続かず無得点。六回に4個の四球と川名の三塁打で一挙6点を挙げて勝利。シャネルライオンズは五回、七回に走者を出すが後続が続かず、相手先発の石井に1安打に抑えられ完敗だった。


館山市役所

0120202 7

0000000 0

亀田総合病院

(館)根橋―米田

(亀)高木、前城、高木―久保田、細川

▽三塁打=久保田、千田(亀)

【審】井田、鈴木篤、渡邉勝、久保

【戦評】館山市役所は二回、1死満塁から押し出しで先制。三回には、唐鎌の2点タイムリーで試合の主導権を握り、五回、七回で4点を加え勝利。亀田総合病院は初回、久保田の三塁打で先制のチャンスも後続が続かず、五回も千田の三塁打で反撃のチャンスをつかんだが、館山市役所先発の根橋に要所を抑えられ、散発5安打で初戦敗退した。


中里ルーキーズ

不戦勝

ドナルド

棄権


【千倉総合運動公園】

ドリームドッグス

040016 11

201011 5

平群野球倶楽部

(ド)加藤―平島

(平)小藤田―熊澤

▽本塁打=平島(ド)▽三塁打=宮久地(ド)▽二塁打=椎須、吉田(ド)熊澤2、伊藤(平)

【審】坂原、笠貫、渡邉正、鈴木美

【戦評】先行したのは平群野球倶楽部。失策と四球の走者を熊澤の二塁打で返し2点を先行。対するドリームドッグスは二回、椎須、宮久地の長打で4点。平群野球倶楽部も1点差まで追い上げるが、ドリームドッグスは六回、平島のランニングホームランなどで6点を追加し、逃げ切った。


岩井SOUL

0112013 8

4100001 6

鴨川メッツ

(岩)渡辺真―手科

(鴨)石井翔―鈴木翔

▽二塁打=手科、渡、川名2(岩)、鈴木翔、石井翔、栗山(鴨)

【審】岡田、小林、原田、座間

【戦評】鴨川メッツは初回に池田、佐藤、鈴木翔の3安打などで4点を先行。岩井SOULも二、三回に1点ずつ加点。四回は渡、六回は川名の二塁打などで同点に追い付き、促進ルールへ。岩井SOULは長田の適時打などで3点をリードし、鴨川メッツの反撃を1点に抑えて逆転勝ちした。


那古ファイヤーズ

15010 7

00000 0

和田チェリー

(那)小柴、川名―鈴木美

(和)望月―斉藤

▽三塁打=櫻山(那)▽二塁打=高梨2(那)、小野寺(和)

【審】渡邉正、鈴木美、坂原、熊澤

【戦評】那古ファイヤーズは初回、羽山の適時打で1点を先取。二回は高梨、櫻山の長打など4安打を集め、5点を追加。四回にも1点を追加し7点差に。和田チェリーは那古ファイヤーズの小柴、川名の継投の前に小野寺の1安打で元気なく敗退した。


県職安房

420000 6

12400X 7

スネークス

(県)白井―楠田

(ス)藤本、松本悠―安西

▽二塁打=楠田(県)、松本隆、田畑、井ノ下(ス)

【審】座間、前田、岡田、近田晃

【戦評】県職安房は初回、満塁のチャンスに楠田の走者一掃の二塁打とヒットで4点を先取。二回も四球とヒットを絡めリードを奪う。追いかけるスネークスは三回、松本隆、田畑、井ノ下の3連続二塁打とヒットで4点を奪って逆転に成功。スネークスのリリーフ、松本悠が県職安房をゼロに抑え、初戦を飾った。


【写真説明】開幕2試合目の攻防=館山運動公園

8月6日20時00分 1,109
Copyright (C) 2007 Bonichi. All Rights Reserved